老人ホーム入居のメリット・デメリットをご紹介いたします。

老人ホーム入居のメリット・デメリット

どんな施設でもメリット・デメリットはあります。介護に関しての知識量によって差がでると思いますが、あらかじめ老人ホームのメリット・デメリットを知っておくと参考になると思います。

メリット

  • 介護の負担を軽減する事が出来る

  • 食事や排泄、入浴等のサービスを受ける事が出来る

  • 手すりやバリアフリーなど設備が充実しており職員が常に見てくれるので安心

  • ボランティアの方々や職員、他のお年寄り等から刺激を受ける

デメリット

  • 個別の希望や意見が取り入れにくい

  • 集団生活であるため感染病等の恐れがある

老人ホームの必要度チェック

ご本人の健康状態や現在の家庭環境によってどのような老人ホームに入るべきか検討しなくてはなりません。 下記のチェック表に一つでも当てはまる場合は要注意ですので、お気軽にご相談くださいませ。

check.1ご本人

  • 子供がいない

  • 一人暮らしである

  • 物忘れが多くなってきた

  • 介護が必要になっても頼る人がいない

  • 話し相手がほしい

  • 近くで見守ってくれる人がいてほしい

  • 定期的に医者に相談したい

check.2ご家族

  • ご本人が遠方に住んでいて心配だ

  • 介護に限界を感じる

  • ご本人の状態が悪化している

  • 適切な医療サービスを受けたい

  • ご本人の生活サポートをする人が必要

  • ご本人に認知症がある

  • 早めに施設を探しておきたい

  • 相続などの手続きについて知りたい

※一つでもチェックが入った方は老人ホームの入居に関してご相談ください。